プロフィール

ヒラミネ

Author:ヒラミネ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ヒラミネ通信
燃費向上のヒラミネから今日の心がけ
挨拶の力

 ガソリンスタンドに勤めるM君は、サービス向上のため、お客様に対して明るく元気な挨拶を始めることにしました。
「君の挨拶は気持ちがいいね」と評価してくれるお客様が現われ、これに気を良くしたM君は、毎朝店の前を通る小学生にも挨拶をしようと思い立ったのです。
 小学生ですから、挨拶は必ず返してくれるものと思っていましたが、恥ずかしがって一カ月たっても反応はありません。ついには店の前を走って逃げる児童さえ出てくる始末。<やらなければよかった…>と気落ちしたM君は、とうとう挨拶をやめてしまいました。
 その数日後、初めて来店したお客様に、「この店には素晴らしい挨拶をする店員さんがいると聞きました。あなたのことですか」と突然話しかけられました。
 小学生の息子から「いつも元気のいい挨拶をしてくれるスタンドがあるので、その店でガソリンを入れて」と強く勧められて来たというのです。
 挨拶は明るく躊躇せず、自信を持って継続的に行いましょう。

今日の心がけ●続けて挨拶をしましょう

【職場の教養2008年5月号から】

燃費向上、燃料添加剤・のびるッチ
ガードレール建込工具、舗装・あつかん
コンクリートクラック防止材・ニュークリート
甑島グルメ館
無農薬・液体肥料・大地元
甑島グルメ館

スポンサーサイト
きんごきんごのヒラミネより今日の心がけ
タクシーのサービス

 出張中のAさんが、ある地方都市で個人タクシーに乗った時のことです。
 タクシーに乗り込むやいなや、開口一番、年配のドライバーが「今日はちょっと暇を持て余し気味で、張り合いがなかったところでした!お客さんが乗ってくれて助かりました」と元気よく話しかけてきました。その言葉を皮切りに、観光案内をはじめとする楽しい話題を提供してくれたのです。
 わずか十分ほどの乗車時間でしたが、楽しいひとときを味わったAさん。一気に旅の疲れが吹き飛んだと同時に、この街が好きになってしまいました。
 どのような業種であれ、心のこもった「おもてなし」が求められる時代です。誠実な仕事を提供することはもちろんですが、接客時の挨拶・電話応対・事後フォローなど、おもてなしの心を具体的な行動として極めていくことが必要でしょう。
 Aさんは個人タクシーのサービス精神を深く学びました。顧客に接する際には、相手の心をグッと引き寄せるような明るい挨拶と会話を意識する毎日です。

    今日の心がけ●真心のもてなしに徹しましょう

【職場の教養2008年5月号から】

燃費向上、燃料添加剤・のびるッチ
ガードレール建込工具、舗装・あつかん
コンクリートクラック防止材・ニュークリート
甑島グルメ館
無農薬・液体肥料・大地元
甑島グルメ館

コンクリートひび割れ防止剤のヒラミネから今日の心がけ
ダメなものはダメ

 Mさんは出張先でファーストフード店に立ち寄りました。
 その店では、喫煙フロアに入っていった若者に、「お客様、失礼ですが未成年ではありませんか?」と尋ね、未成年者の喫煙防止に努めていました。
 当たり前といえば当たり前のことですが、実際にはなかなか勇気のいる行動です。多くの場合、目先の利益を優先し、本来はダメなことでも見て見ぬふりをしているのが、世の現状ではないでしょうか。
 Mさんは、自身の行動を省みるとともに、<このような社員がいる職場では、不正という言葉は無煙だろう>と感心したのです。
 昨今、様々な業種での偽装や犯罪が、新聞やテレビを賑わせていますが、そのほとんどは、誰が考えてもわかりそうな、常識としてはやってはならない類のものです。
 この店のように、ダメなものはダメと言える勇気が、永続的な繁栄をもたらすことを再認識しましょう。

今日の心がけ●言うべきことはハッキリ言いましょう

【職場の教養2008年5月号から】

燃費向上、燃料添加剤・のびるッチ
ガードレール建込工具、舗装・あつかん
コンクリートクラック防止材・ニュークリート
甑島グルメ館

光触媒のヒラミネから今日のこころがけ
藤樹の教え

 江戸初期の儒学者として、日本の陽明学の祖といわれた中江藤樹。この藤樹が誕生して、今年で400年になります。藤樹は「近江聖人」とも呼ばれ、人としての生き方を分かりやすく説くことで、人々に多大な影響を与えました。
 その教えの一つに「五事を正す」があります。つまり「貌・言・視・聴・思」をよくすることです。①「貌」は顔かたちで、「愛敬の心をこめてやさしく和やかな顔つきで人と接する」②「言」は言葉づかいで、「相手に気持ちよく受け入れられるよな話し方を心がける」です。
 ③「視」は眼差しで、「愛と敬の念で温かく人を見、物を見るようにする」④「聴」はよく聞くことで、「話す人の気持ちになって相手の話を聞くようにする」⑤「思」は思いやりで、「深い愛情をもって相手を理解し、思いやりの心をかける」というものです。
 古の教えですが、現代人にも大いに学ぶ点があります。日々、五事を正して仕事を進めていきましょう。

今日の心がけ●五事の心で仕事に取り組みましょう

【職場の教養2008年5月号から】

燃費向上、燃料添加剤・のびるッチ
ガードレール建込工具、舗装・あつかん
コンクリートクラック防止材・ニュークリート
甑島グルメ館


あつかんのヒラミネから今日のこころがけ
君と話しをするために

 営業職のYさんは、出張先で同業の知人にホテルから空港まで送ってもらいました。知人は敏腕社員として名高く、社内では仕事の話に花が咲きました。
 ところが空港で搭乗手続きをしている最中、携帯電話を忘れたことに気がついたのです。急いでホテルに電話したところ、部屋に置き忘れていました。先の知人に即連絡。後日取りに行ってもらい、送ってくれるようお願いしました。
 すると「数日でも携帯がないと不便だろう」といって、再び空港に迎えに来てくれ、ホテルまで一緒に取りに行ってくれたのです。
 知人は「もっと君と話をするために、天から時間を与えられたのさ」と気遣ってくれましたが、Yさんは感謝の気持ちと申し訳なさでいっぱいでした。
 しかもホテルと空港を行き来した二時間弱の間、営業に関する貴重な話を聞くことができたのはYさんの方だったのです。知人の快い気配りが、社内トップの成績を上げている鍵であることに合点がいきました。
 相手の身になった対応が、人を感動させることを知りましょう。

今日の心がけ●気配り名人になりましょう

【職場の教養2008年5月号から】

燃費向上、燃料添加剤・のびるッチ
ガードレール建込工具、舗装・あつかん
コンクリートクラック防止材・ニュークリート
甑島グルメ館


燃費向上のヒラミネから今日の記事
後出しで必勝

 ジャンケンの究極必勝法は「後出し」です。この「後出し」が、お客様に商品を勧めるときには効果を発揮します。
 生命保険のセールスマンKさんは、この「後出し」に留意し、常にトップクラスの成績です。しかし以前の彼は、自分勝手な「先出し」によって、お客様から契約を断られてばかりでした。
 <こんなにいい商品なのに、なぜ断られるのだろう>と悩んだ結果、<そうだ、相手の求めるものや悩んでいることへの配慮がなく、ただこちらの言い分を先出ししていたからだ>と自分なりに答えを出したのです。
 それからは、「相手の希望は何か」「心配事は何か」などを丁寧に引き出す努力をしてきました。そして、相手が求めるものに応じた商品を後から勧めるようにしたところ、自然と契約件数が多くなっていったのです。
「後出し」ができるのも、まずは自社の商品やサービスに惚れていることが最低条件です。その上で、相手への思いやりを最大のポイントと考えましょう。

今日の心がけ●お客様の求めに応えましょう

【職場の教養2008年5月号から】

燃費向上、燃料添加剤・のびるッチ
ガードレール建込工具、舗装・あつかん
コンクリートクラック防止材・ニュークリート

きんごきんごのヒラミネより今日の記事
江戸しぐさ

「江戸しぐさ」は、江戸の企業家たちの心構えとして、口伝されてきました。
 江戸商人のリーダーたちの考え方、生き方、口のきき方、表情や身のこなし方など、美意識や感性すべてを包含し体系化した商人道ともいうべき生活哲学です。
 その中に、相手が立場・年齢に関係なく、丁寧に「おはようございます」と言ったら、こちらも「おはようございます」と答えなければならないとあります。
 江戸商人はどんな身分の人に対しても、失礼にならず、不快な思いを持たせないように、思いを持たせないように、ものの言い方をしつけられていた様子がうかがえます。
 ある経営者は、妻とまだ幼い我が子に対して、正座をし頭を下げて「おはようございます」と毎朝、挨拶をしました。取り組むうちに、偉ぶった気持ちが相手を尊重できる心に変わり、家族の絆を結びなおすことができたそうです。
 人との良い関係を生み出すには、立場・年齢にかかわらず、謙虚かつ真摯に接することが必要と言えるでしょう。


今日の心がけ●真摯に挨拶を交わしましょう

【職場の教養2008年5月号から】

燃費向上、燃料添加剤・のびるッチ
ガードレール建込工具、舗装・あつかん
コンクリートクラック防止材・ニュークリート
甑島グルメ館
無農薬・液体肥料・大地元
甑島グルメ館

コンクリートひび割れ防止材のヒラミネから今日の心がけ
                 偽だらけ

 世相を漢字一文字で表す「2007年の漢字」が「偽」に決まりました。
 葉書やインターネットで応募された90,000通のうち、約18%の16,550通が「偽」でした。「何を信じたらよいか分からなくなった一年。来年こそ看板に偽りなしを期待したい」との声が多く寄せられました。
 「偽」の元の意味は「変化して他のものになる」ですが、「人」の「為」すことには「偽」りが多いからだとの説もあります。人の行ないが偽りであるという語源には、なにか哀しい響きが感じられます。
 多くの食品の安全が「偽」に脅かされた昨年でしたが、今年に入って外国製食品に農薬が混入するという事件も起こりました。原因ははっきり特定されず、何を信じて消費者は物を購入すればいいのか、いたずらに怯えが増すばかりです。嘘・偽りによって短期的に得をしても、長期的に見た場合、必ず損をしています。誠実かつ正直に生きる時、天はその者を見捨てることはありません。

          今日の心がけ●正直に生きましょう

【職場の教養2008年5月号から】

燃費向上、燃料添加剤・のびるッチ
ガードレール建込工具、舗装・あつかん
コンクリートクラック防止材・ニュークリート
甑島グルメ館
無農薬・液体肥料・大地元
甑島グルメ館

光触媒観葉植物のヒラミネから今日の心がけ
慣れ過ぎず

長年同じ業務を担当しているNさん。自分の仕事は目をつぶっていても分かるベテランです。
 そこに新入社員のT君が配属されてきました。ある時、彼が「何のためにこの作業は行うのですか」と質問してきました。
 Nさんは、「必要だから」と答えると、「どうして必要なのですか」とさらに聞いてきます。一瞬答えに詰まってしまい、ハッと気づくことがありました。
 毎日、同じやり方で業務を行ってはいても、本当に自分のやり方が正しいのかという疑問です。今さらながら、T君から「何のために」「どうして」と疑問を持つよう教えられているのかもしれないと感じたのです。
 業務改善をするには、仕事に慣れすぎることなく、常に客観的に自分の仕事を見ることが大切だと感じたNさん。ベテランが新入社員に教えられることもあると、T君の質問に耳を傾ける毎日だといいます。
 現在の状況を「なぜ」「どうして」と問うことが、未来への発展に通じるのです。

今日の心がけ●仕事を客観的に見直しましょう


【職場の教養2008年5月号から】

燃費向上、燃料添加剤・のびるッチ
ガードレール建込工具、舗装・あつかん
コンクリートクラック防止材・ニュークリート
甑島グルメ館
無農薬・液体肥料・大地元
甑島グルメ館